2G!!!

「開國シーテクーダサ〜イ〜」

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
リア充うz(ry
110616_184044_ed.jpg
朝出勤したら目の前にリアル一休が居たwwwwww

(※一休とは=写真中央。漫画『放課後のカリスマ』の登場人物。かの有名な一休宗純のクローンである。)

ちょwなんちゅーイメチェンwww

出勤したときというか、正しくは配属されている病棟へ向かうエレベーターに乗り合わせたので病棟への出勤そのものが一緒になったんですが、入口のドアを開けると同時に黄色い声がとっびかってすごいことになっていた。
さ、騒がしい。騒がしすぎる。
うん……たしかにカッコイイ、よね…(=ω=;

実はエレベーターの中で感想を求められていたんだが、なんだか恥ずかしくて何を言ったら良いのか分からなかったから華麗にスルーしてやったのだ。←
まぁいつもの事ですが(-_-;
でもお昼過ぎになったらさすがに頭の中を整理できたのでメールしてやったんだ。
そんなにかっこよくなってどーするつもりだって、冗談めかしてね。
そしたら

『若林くん(※現在の私の仮名。彼の携帯の登録名である。これまでに私の弟の名前やその他諸々を使っていた。)を虜にするためだよ(*´ω`*)』

と返ってきた。


これ以上惚れさせてどないせえっちゅうねんバカヤロオオオおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!



とりあえず一通り身悶えた後、呼吸を整えて『はいはい(-ω-)笑』と受け流したら、後で二人きりになったときにメールチェックした彼に無言で二の腕パンチ喰らいました。ボスッと。

フフッ、私の方が一枚上手(のようにみせかけてやったん)だぜ(`ω´)ノ







しかしながら明日からあのリアル一休を目の前にして笑いを堪えられるのか、少々自信が無いのであるwww
| 22:55 | - | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| 22:55 | - | - | - |
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>